高速道路乗換・ETC・料金サイト アプリ

スポンサーリンク

ゴールデンウィークやお盆休みの時期にはかなりの距離で渋滞が発生するほど 利用者が多い高速道路。

安全確保のために 日々、リニューアル工事をしたり 新しく開通したり、料金の見直しを行っており、ドライバーにとって便利な移動手段となっています。

知らない土地へ電車で行く際、「出発駅」「到着駅」「出発時間」などを入力することで、乗り換え情報やルートを調べる人は多いと思いますが、これの「高速道路版」もあればとても便利ですよね!

車で高速道路を利用する際も、このサービスを利用すれば、ルート検索や所要時間、料金といった基本情報はもちろん、他にも 高速道路の渋滞予想、周辺の地図、事故・工事・積雪による通行止めなどの交通情報、サービスエリアの食事やおすすめ商品などがあらかじめわかるので、とても助かります。

また、ETC料金や高速道路周辺の施設の割引情報が紹介されているアプリやサイトもあるので、お得にその土地のグルメやお土産も楽しんで 休憩したい方は必見です!

ここでは、「ドラぷら」「NAVITIME」「阪神高速道路(株)ドライバーズサイト」「首都高ドライバーズサイト」「NEXCO」の5つの特徴などをそれぞれご紹介していきます。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

高速道路乗換・ETC・料金サイト アプリ比較

ドラぷら


「E-NEXCO ドラぷら」は、出発地と到着地のインターチェンジ名や道路名・住所を直接入力することで、さまざまな方法で高速道路料金とルートが検索できます。
高速道路を利用した車の旅をもっと楽しく快適にするため、高速道路やサービスエリアの最新情報を中心に発信しています。
また、ドラぷらのアプリでは、高速道路の料金や交通状況はもちろんのこと、これからお出かけするときの渋滞の予測情報やサービスエリア・パーキングエリアのイベント情報、周辺の店舗やご当地グルメなどのガイド情報も無料でチェックできます。
過去の事故発生状況から、特に注意して運転してほしい「ヒヤリ箇所」も音声で案内するので、安全運転にもおすすめです。

・ドラぷらだけのお得な旅行プランがある
・ご当地のグルメやお土産も紹介している
・音声で注意が必要な箇所を教えてくれる
NAVITIME


株式会社ナビタイムジャパンからリリースされているNAVITIME(ナビタイム)。
全国の高速道路を一覧で紹介しているので、都道府県からエリアを絞り込んで検索することもできますし、インターチェンジやジャンクションなどの関連するジャンルからも絞り込んで検索することができます。
今日・明日・1週間の天気や高速道路の周辺にある各店舗の住所、電話番号、地図、詳細情報も併せて確認できるので、旅行などの計画を立てやすいです。
また、NAVITIMEでは、ホテルの予約やレジャー・体験チケットの検索も出来るので、会員登録しておくと便利です。

・現在のガソリン価格も紹介している
・常に渋滞を考慮したルート検索をしている
・周辺の駐車場情報も併せて表示される

 


スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

 

阪神高速道路(株)ドライバーズサイト


先進の道路サービスを目指している阪神高速道路のドライバーズサイトでは、「道路情報」「料金・ETC」「パーキングエリア情報」「安全走行ガイド」「おでかけ情報」を紹介しています。
料金・経路・所要時間検索は、阪神版と全国版の2つがあります。
阪神高速道路をよく使う方は阪神版がおすすめで、高速道路出入口、観光施設、郵便番号を出発地・到着地に設定しての検索ができます。
全国版は、阪神版で案内していないルートも紹介しており、一部の公社を除く、全国の高速道路・有料道路をご案内しています。
行き先に応じて使い分けると便利です。

・阪神高速道路でいけるイベントの紹介もしている
・WEBでETC料金課金や訂正などの依頼ができる
・最新の交通情報をメールで配信してくれる
首都高ドライバーズサイト


首都高のドライバーズサイトでは、首都高速道路の交通情報、料金やルートの案内、料金・ETC・割引のお得情報、地図・駐車場・パーキングエリアなどのご利用案内をしています。
首都高速道路の渋滞や規制などの情報、主な工事予定および渋滞が予想される個所も小まめに情報が更新されているので、お出かけ前にぜひチェックしてください。
また、「首都高を知る・楽しむ」ために、首都高の歴史やドライブマップ・ドライブガイドの紹介、名所グラフ、お客様サービスの取り組みや首都高から楽しめる夜景スポットと最寄り出口のご案内もしています。

・6か月間の「渋滞予想カレンダー」がある
・ETC2.0サービスを行っている
・大規模な通行止め・解除の際にメールで知らせてくれる
NEXCO


NEXCO(ネクスコ)は、2005年に日本道路公団の民営化によって発足した高速道路会社の総称で、「東日本」「中日本」「西日本」の3社があります。
事業区間は、東日本が北海道・東北・関東・新潟・信越の一部、中日本が東海4県と信越の一部・北陸3県、西日本が関西地方・中国地方・四国地方・九州・沖縄となっています。
3社の各ページでは、それぞれの区間の高速料金とETC・割引情報、ルート検索、リアルタイムの交通情報、過去の交通集中渋滞データをもとにした渋滞予測、サービスエリアのイベントや周辺の観光スポットなどを紹介しています。
担当区間が決まっているので、区間をまたぐ場合はご注意ください。

・区間に特化しているので検索しやすい
・SA/PAで使えるクーポンの種類が多い
・Facebookでも情報を発信している
名称公式サイト料金スマホアプリ音声案内機能割引情報特徴
ドラぷら公式サイト無料ありありありサービスエリア情報が満載
NAVITIME公式サイト基本的に無料
有料版:月額250円
ありありなし施設,周辺スポット・クーポン検索まで出来る
阪神高速道路(株)ドライバーズサイト公式サイト無料なしなしあり阪神高速のPAや運行情報をいち早く検索
首都高ドライバーズサイト公式サイト無料なしなしあり首都高の道路情報だけでなく、夜景情報も配信
NEXCO公式サイト無料なしありありNEXCOの高速道路の工事・渋滞・PA情報配信
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

関連する商品はこちら

キーワード

商品ジャンル
並び順


道路情報
tamasanをフォローする