酢玉ねぎの作り方は?リンゴ酢を使うのもオススメ

酢玉ねぎ 健康食品

ダイエットに効果的として一躍人気となった「酢玉ねぎ」。いろんな情報番組やメディアで紹介されていますね。

そこで今回はそれぞれで紹介されたレシピをまとめてみました。

同じようで微妙に違う?!ぜひ参考にしてみてくださいね!

ためしてガッテンの作り方・レシピ

酢玉ねぎの火付け役ともなったのがNHKのためしてガッテン。これまでにいろんな情報が話題になりましたね。

がってん流 酢玉ねぎ

【材料】

  • 玉ねぎ(中) 1個(200g)
  • 酢 大さじ5
  • 塩 少々
  • はちみつ 大さじ1.5~2

【作り方】

  1. 玉ねぎは水洗いして皮を剝きます。
  2. 次に薄くスライスしたらそのままの状態で15分置いておきます。水にはさらさないこと。
  3. 保存容器に(2)を入れ、酢とはちみつを加えます。
  4. 冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です。

1日50gを目安に摂取します。漬けている酢も一緒に飲めば効果倍増!

オレンジページの作り方・レシピ

次は主婦の味方「オレンジページ」で紹介された作り方です。こちらは火を入れるので長持ちしやすいのが特徴です。

【材料】

  • 玉ねぎ 2個
  • 酢 1カップ
  • はちみつ 大さじ4

【作り方】

  1. 玉ねぎは薄くスライスします。
  2. 酢は強火で沸騰させます。そこに玉ねぎを加えたらひと煮立ちさせましょう。
  3. 火を止めたらはちみつを加えてよく混ぜます。

冷蔵庫に入れて4日後くらいから食べ頃になりますよ。冷蔵で約2週間日持ちします。一度酢を沸騰させているので酸味が和らぎ、食べやすくなっているんだとか。

はなまるマーケットの作り方・レシピ

番組自体は終了してしまいましが、未だに数々のレシピは人気でネットで検索するとたくさん出てきます。酢玉ねぎも紹介されていました。

【材料】

  • 玉ねぎ 3個
  • 塩 小さじ2
  • リンゴ酢 500cc
  • はちみつ 大さじ3

【作り方】

  1. 玉ねぎは半分に切ってから5mm幅にスライスし、水にさらします。
  2. (1)の水気を切った後、塩もみしてください。
  3. 保存容器に(2)と酢、はちみつを入れます。玉ねぎがヒタヒタになるようにしてください。
  4. 冷蔵庫で3日保存すれば完成です。

こちらはリンゴ酢を使うようですね。リンゴ酢の場合はフルーティーな口当たりになるので食べやすいですよ。

あさチャンの作り方・レシピ

あさチャンのあさトクコーナーでも酢玉ねぎが紹介されました。

【材料】

  • 玉ねぎ 大2個(500g)
  • 米酢 150ml
  • はちみつ 1/2カップ
  • 塩 小さじ1

【作り方】

  1. 容器にスライスした玉ねぎと酢、はちみつ、塩を入れて漬け込み、冷蔵庫で寝かせたら完成。

すごくシンプルな作り方ですが、はちみつが結構多めです。甘めに仕上がりそうですね。ダイエットという点では少し減らした方がいいかもしれませんね。

リンゴ酢を使った作り方について

酢が苦手な人はリンゴ酢で作ってみましょう。フルーティーなので食べやすいですよ。

【材料】

  • 玉ねぎ 1個半
  • りんご酢 300ml
  • はちみつ 100g

【作り方】

  1. 玉ねぎは5mm幅に切り、20分ほど空気に触れさせてください。
  2. 容器に玉ねぎの半量とはちみつ25gを回しかけます。
  3. これを繰り返し、玉ねぎを全部入れたらはちみつ50gをかけ、さらにりんご酢を回し入れます。
  4. 蓋をして冷蔵庫で数日寝かせたら完成です。

『楽天』おすすめランキング

キーワード

商品ジャンル
並び順


健康食品
tamasanをフォローする
『楽天』人気アクセス