【マナカカード】ポイントの貯め方や使い方について

マナカ 生活

電子マネーが一般的に普及し、多くの人が利用しています。中でも電車やバスなどで使用するチャージ式のカードは持っていると大変便利ですよね。

今やコンビニの支払いも出来ちゃいますし!

今回紹介するのは名古屋交通局が発行している「マナカカード」です。早速見てみましょう♪

マナカ について

マナカは名古屋交通局が発行している乗車券で電子マネーが一体となったカードになります。

チャージしておけば切符を購入する必要もなく、タッチするだけで改札へGo♪

定期券も全駅から購入出来るようになったのも利用者にとってはかなりポイントアップですね。

マナカは電車以外にも地下鉄や市バスなど多くの交通機関で利用可能です。

また、全国での利用も出来るので1枚あれば旅行や出張にも使えて大変便利なんですよ。

ポイントが貯まればチャージに回せてとってもお得に。

コンビニなどの支払いもマナカにおまかせ!

→ マナカの公式サイト
https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/manaca/

マナカカード 購入方法について

マナカは記名式と無記名式とあり、それぞれで購入場所が少し異なります。

<記名式>
地下鉄駅:券売機や駅長室、交通局サービスセンター

<無記名式>
地下鉄駅:券売機・改札窓口・駅長室、市バスの車内、市バス営業所、交通局サービスセンター

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

マナカカード チャージ方法について

マナカカード チャージについては次の通りです。

■電車の場合■
券売機や改札窓口、駅長室、チャージ機等で行えます。
<チャージ金額>
1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・10,000円

■市バスの場合■
乗務員に申し出ればOK!車内チャージの場合は1,000円札に限ります。

他にもコンビニでもチャージが出来るのはご存知ですか?これなら身近にあるので便利ですね♪

マナカカード ポイント・使い方・貯め方

カードを使うと、ポイントが貯まります。

1ヶ月に2,000円以上使う場合、利用金額に応じたマナカカード ポイントが貯まっていきます。

特に平日の昼間などはポイントアップになるので貯まりやすいんだとか!

貯まったポイントはチャージに回すことが可能です。お金と同じ扱いなのでぜひ賢く貯めたいですね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

交通カード 比較

 ログインURL支払い定期利用オートチャージモバイル利用
PiTaPa(ピタパ)ログインURLはこちらポストペイ式未対応
ICOCA(イコカ)ログインURLはこちらチャージ式未対応
PASMO(パスモ)ログインURLはこちらチャージ式未対応
manaka(マナカ)ログインURLはこちらチャージ式未対応
Suica(スイカ)ログインURLはこちらチャージ式対応

マナカカード 残高確認について

駅など改札機をタッチした際にマナカカード 残高が表示されます。

他にも券売機やチャージ機でも確認することが出来、この場合は印字したものが出てくるので手元に残しておきたい人にもおすすめ。

ただし履歴に関しては直近の20件までとなっています。それ以降は残っていないのでご注意ください。

マナカカード 紛失・問い合わせ先

マナカは紛失した際の連絡先というものがありません。ですので、すぐに駅長室やバスセンターに届出を行ってください。

また、記名式であれば再発行することが可能です。

再発行すると残高も移行されますのでご安心ください。

無記名式の場合はマナカカード 再発行が出来ませんのでご注意ください。

→ マナカカード 再発行について【公式】
https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/MANACA/TRP0000699.htm


『楽天』おすすめランキング

キーワード

商品ジャンル
並び順


生活
tamasanをフォローする
『楽天』人気アクセス